Q&A

Q&A一覧

no image

Q.交通事故に遭い,弁護士さんに相談しに行きたいのですが,弁護士費用特約を使って相談することは出来ますか?

2016.06.09Q&A

交通事故の相談に来られた方から,「弁護士費用特約は使えますか?」と尋ねられることがあります。もちろん,当事務所でも弁護士費用特約を使って,相談や委任をして頂くことが可能です。 「弁護士費用特約」とは,交通事故の被害に遭っ […]

続きを読む
no image

Q.遺言執行者の選任方法について教えてください。

2016.02.19Q&A

遺言執行者とは,遺言書の内容を実現させるために必要な行為を行う人のことです。 遺言執行者が指定されていれば,その遺言執行者は相続財産の管理を行い,相続に関する一切の手続きを単独で行うことができるので,他の相続人が勝手に財 […]

続きを読む
no image

Q.生前,遺言書を作成したようですが,遺言書が見つかりません。どうすれば良いですか?

2016.02.16Q&A

亡くなられた方が,生前,遺言書を作成したと話していたことがあるが,どこに保管されているのか分からない・・・。 このような場合,作成した遺言書が公正証書遺言の場合は,相続人等の利害関係人が公証役場で公正証書遺言の存否を検索 […]

続きを読む
no image

Q.亡くなった父の荷物を整理していたところ,遺言書が出てきました。今後の手続きにつ いて教えてください。

2016.02.15Q&A

身内の方が亡くなられた後,遺言書が見つかることがあります。このような場合,発見後すぐに家庭裁判所へ遺言書検認という申立をしなければなりません。(※但し,この遺言書が公正証書遺言の場合は申立は不要です。) また,遺言書に封 […]

続きを読む
no image

Q.年金分割の手続きはどのようにすればよいですか?

2016.01.16Q&A

年金分割のための手続き 「年金分割のための情報通知書」の取得 まず,年金事務所等で「年金分割のための情報通知書」を取得します。この通知書には分割の対象となる期間(婚姻期間等)や,保険料納付記録などが記載されています。※離 […]

続きを読む
no image

Q.離婚の際に,年金を夫婦で分割する制度があると聞きました。 年金分割制度について教えてください。

2016.01.13Q&A

年金分割制度とは 離婚の際に,将来受け取る年金を夫婦で分割する制度です。 但し,分割される年金は,厚生年金の「報酬比例部分」だけです。国民年金(基礎年金)部分は対象となりません。 年金分割の種類 「合意分割制度」と「3号 […]

続きを読む
no image

Q.不動産の名義変更についても弁護士さんにお願いできるのでしょうか?

2015.12.10Q&A

登記といえば,司法書士さんを思い浮かべるかも知れませんが,弁護士でも登記の手続きが行えます。 当事務所で取り扱っている案件でも,複雑な事案の場合は司法書士さんを紹介していますが,例えば,離婚時の財産分与による所有権移転登 […]

続きを読む
no image

Q.私の両親は結婚しておらず,また父は別の女性と結婚していて子供がいます。 この場合,私の相続分はどうなるのでしょうか?

2015.12.02Q&A

嫡出でない子の相続分 以前は,嫡出でない子(※法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子。婚外子。)の相続分は,嫡出子(※法律上の婚姻関係にある男女を父母として生まれた子)の相続分の2分の1とされていました。 しかし,平 […]

続きを読む
no image

Q.離婚をし,子供は私(母親)と暮らしております。子供の実父が亡くなった場合,子供 は相続人とはならないのでしょうか。

2015.11.10Q&A

配偶者は相続人となりますが,離婚後は相続人ではなくなります。 しかし,子供については,親子であるという身分関係に変わりはありませんので,前妻(夫)との間に子供がいる場合,離婚して籍が抜けていても,その子供には相続権が認め […]

続きを読む
no image

Q.遺言の方式について教えてください。

2015.10.22Q&A

遺言には厳格な方式が定められており,方式に従わない遺言は全て無効となってしまいます。遺言の方式(普通方式)には,以下の3つの方式があります。 ※普通方式以外に,普通方式によって遺言することが困難又は不可能とする特殊な事情 […]

続きを読む
2 / 3123