弁護士の紹介

ごあいさつ

紛争の当事者となると,誰であっても冷静な判断ができなくなりがちなものです。
そのようなときに一人で悩むのは大変つらいですし,結果として誤った判断をしてしまう危険もあります。

私は,専門家として,皆さんが現状を把握して,主体的な判断ができるよう努め,よりよい解決ができるよう助力をしたいと考えております。
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士 定岡治郎(兵庫県弁護士会所属)

神戸市出身
神戸市立上野中学校,私立滝川高等学校卒業
東京都立大学法学部卒

平成15年 司法試験合格
平成16年 4月 司法研修所入所(58期)
平成17年10月 兵庫県弁護士会に弁護士登録
神戸シーサイド法律事務所にて勤務弁護士として執務
平成21年 1月 同事務所パートナー(共同経営者)就任
平成25年10月 神戸市中央区元町通にて「神戸ひだまり法律事務所」を設立
平成28年7月 業務拡充のため,現在の場所(神戸市中央区海岸通5番地)へ移転

所属・活動等※現職のみ

主な取扱業務

当事務所の主な取扱い業務は,次のとおりです。
なお,皆さんの中にはこれは弁護士に相談すべき問題なのか分からないという人もいるかもしれません。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。